[歯科業界向け] 医者ピタコールをリリースしました

プレスリリース 

報道関係者各位                                                                                                                    2012/11/19

 

キャンセル率・中断率の改善とリコール率向上を実現する
『医者ピタ
コール』リリース

~歯科商社と連携して全国の歯科医院への導入を目指します~

 

当社はこのほど、歯科医院が患者に対して予約確認・リコール・治療未完了のお知らせを自動的にSMS(ショートメッセージサービス)送信できるシステム『医者ピタ コール』をリリースしました。これによって、患者のEmailアドレスを取得せずに、携帯電話番号宛にメール送信が可能となり、メールの到達率が飛躍的に向上します。

 

420案件(2012.10.31時点)の歯科医院のホームページ制作・運営を行う中で、数多くの現場の歯科医師から声が上がった下記の経営課題を解決すべく、開発を開始しました。

    特に混雑している時間の予約キャンセルが機会損失を生み、稼働率が上がらない

    リコール案内のハガキ送付作業が煩雑であり、実際に再来院する患者数も増えない

    治療が終わらない状態で来院が途絶える患者の情報がカルテに埋もれてしまい、ご案内を送れない

一方、患者側の「うっかり忘れてしまった」「一度無断キャンセルしてしまったから気まずい」といった声も同時に解決します。

 

開発段階においては、グループ全体で年間延べ5万人の診療にあたる医療法人社団 櫻雅会(千葉県白井市 理事長:櫻田 雅彦)監修のもと、歯科医院の現場で歯科医師・受付に実際に利用してもらいながら、使いづらい点の改善を繰り返し、この度のリリースにいたりました。

 

『医者ピタ コール』は、患者の診療履歴情報を基軸として歯科医院の経営課題を解決する機能を提供します。

    予約の前日に、患者へ確認SMSを自動的に送信する (キャンセル率改善)

    無断キャンセルとなった患者を抽出し、来院案内のSMSを送信する (中断率改善)

    リコール対象患者を抽出し、来院案内のSMSを自動で送信する (リコール率向上)

上記①~③で送信するメッセージは、システムから自動で抽出・作成し個々の患者に最適な文章を送信します。

 

今後の方針

当社は、『医者ピタ コール』の価格を、初期費用無料/月額固定費19,800(税抜)SMS送信費(送信件数に応じて別途見積りとし、歯科商社と連携して全国の歯科医院への導入を目指します。なお、リリースと同時に販売代理店の募集を開始します。

 

mediwill_pressrelease_final.pdf

 

[一般向け] 医者ピタコールをリリー  << 前の記事  | 次の記事 >>  Windows8への風当たりが

クリニック専門のホームページ作成/ホームページ制作で日本一を目指すメディウィル