インターン最終日

お疲れ様です。
昭和大学医学部2年の安藝です。
インターン最終日の業務報告です。
朝から読書感想をスタッフブログにあげ、社長からフィードバックをいただきました。
そのあと、最終日ということで9時から10時半まで社長に質問をしまくりました。
全てに本当に丁寧に答えていただいて、すっきりしました!笑
改めて、社長はすごい人だと思います。
思考の深さ、知識量、先を見通す力はやはり只者ではありませんでした…
昔の話も聞かせていただいて、あのオーラがどこからでてきているのかなんとなくわかった気がします。
社長に出会えて本当によかったです。
そこからプレゼン準備をしました。前回と同様、わりと直前にできあがりました。
いつの日にか前日には仕上げて、話す練習もできるようになりたいです…。
皆様お忙しい中ご清聴くださりありがとうございました。
前回より良い、面白かったと言っていただけてよかったです。
【インターン総括】
インターンを募集していなかった時期なのに、面接・採用してくださったメディウィルの皆様には本当に感謝してもしきれません。
また知らないことばかりで、皆様にたくさん迷惑をおかけいたしました。
それでも12日間、根気強くご指導くださり、あたたかく見守ってくださってありがとうございました。
あっという間でしたが、3月1日のことを思い出すと3か月くらい前のことのように思います。
それぐらい充実した毎日でした。
このインターンで学んだことをすべて書くときっと尋常じゃない量になってしまうと思うので
何点かに絞ります。
①社会人とはどういうものか
このインターンで一番身に染みたのはこの事です。
今まで、人間っていつになったら大人なんだろうかと常々不思議に思っていたのですが
皆様はまぎれもなく大人でした。
基本動作の重要性について、上田さんから何度もご指導いただきましたが、
きっと私はまだ基本のきの字もできていないのだと思います。
自分の仕事・役目に責任をもち、たんたんとこなしていかれるのを目の前で見させていただいてとても勉強になりました。
教えていただいたことを忘れずに、魔法がすこしでも解けないように(笑)気を引き締めます。
②時間の貴重さ
わたしはタイムマネジメントが本当に下手です。
皆様がきちんと時間内に仕事を終えられているのをみて尊敬の念でいっぱいでした。
社会人のすごさを目の当たりにしたとともに、学生生活がいかに自由で、気楽なものだったのかに気づきました。
医師になったら、企業でインターンしたいと思ってもこんなに身軽には動けないだろうし、
旅行や留学も、短期間になってしまうでしょう。
今のこの時期を大事にし、多くのことを見て学んで、吸収していきたいと思います。
③様々な視点から物事を見ることの重要性
インターンに応募した当初、わたしの頭の中では、ある程度あるべき医療の姿というものが医学生目線で定まっていました。
しかしこのインターン中、様々な統計を見せていただいたり、とてもいい本を教えていただいたり、講義・講演会に参加したり、プレゼンの準備をしたりなどで、患者さん目線や企業目線、医師目線から見た医療の姿を学ぶことができました。
北原先生が講演会で、
やろうとしていることが本当に正しいことならば、実現するし、成功する。
とおっしゃっていました。
社長率いるメディウィルの皆様、北原先生の他にもきっと多くの方々が医療をよりよくしようと頑張っていらっしゃいます。
今の医療業界は厳しい状況ですが、必ずいつか、医師、患者さん、企業の方々みんながウィンウィンの関係になれる日がくると信じています。
何が正しいことなのかを見極め、よりよい医療を提供できる方法を模索し、歩んでいきたいと思います。
12日間、本当に本当にありがとうございました。
明日明後日の医院デザインフェアでもよろしくお願いいたします。

インターン11日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です。
インターンも残すところあと2日です…
はやいですね…
今日は朝、名刺入力作業を終わらせました!!達成感!!(笑)
ミスがないよう、明日チェックします。
それからインターン11期生サイトを作成しました!
どうしたらこのインターンの良さが伝わるだろうと
かなり悩んで書きました。。
簡潔な文章を書くのが苦手なので長くなってしまいましたが…
少しでも多くの方にメディウィルでのインターンに興味を持っていただけたら幸いです。
そして、明日のプレゼンの準備!
パワーポイントのアニメーションとかデザインって決めるの楽しいですよね!
そのせいで作業が遅れ気味です。。
まず、すべて打ち終えるべきでした…。
斎藤さん、お忙しい中、マメにチェックしてくださり、相談にのってくださって
本当にありがとうございます。
最終日もよろしくお願いいたします。
安藝

インターン10日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です。
インターン10日目です。
いつもの業務と、30枚の名刺入力をし、
プレゼンの1個目の題材に関する作業をひたすらやっていました。
すこしだけ、2個目の題材の準備もしましたが、
このペースだと先週同様やばいです…笑
3個目の題材に困っていたら、斉藤さんが一緒に考えてくださり、
なんとか方向性が決まりました!
ありがとうございました!
ところで、今、「最後の授業 ぼくの命があるうちに」を読んでいます。
本当は前回で課題図書は終わりなのですが、
この著者のパウシュさんのことを以前何かのテレビ番組でみて、気になっていて、
もう1度フィードバックもいただきたいと思い、社長にお願いして、
もう1冊やらせていただけることになりました。ありがとうございます。
これを読んで思い出したのが、去年大学でうけた講義に出てきた「象の背中」という動画です。
いつか必ずやってくる家族との別れを描いたもので、
今ある生活が本当に幸せで、感謝し続けなければならないものだと気づけました。
是非観てみてください!
明日もよろしくお願いいたします。

インターン9日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です!
インターン9日目。残るはあと4日…
まず、いつも通りの業務と、昨日の名刺入力の続きをしました。
1日26枚ならすぐ終わる!と思っていたら
社長が追加をくださいました…。。
後半戦の負担を減らすために今日は60枚!
もうこれ以上増えないことを祈ってます…
そのあとはひたすら金曜日におこなうプレゼンの準備をしていました。
今週のテーマは、「メディウィルのインターンを終えて」というもので、
メディウィルに医学生としてどう貢献したか、
インターンを終えたあとに医学生としてどう社会に貢献するか、
そしてこの経験を生かして、医師となった後どう行動するか
について、具体的にしめしていくという内容です。
そのためのアンケートなどを何人かの友人にお願いしています。
ご協力くださった方々本当にありがとうございます。
そして先週と同様、正しい統計を探し出すというのに大幅に時間をとられています…
何とか先週より良いプレゼンができるよう頑張ります!
インターン11期生のページの作成なども進めております。
メディウィルの良さが伝わる記事にしたいです~
明日もよろしくお願いいたします。
安藝

インターン8日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です!
インターン8日目です。
なんと…電車の中で、今日7:20出社だということを思い出し、
新橋駅降りてから走ったのですが…間に合いませんでした。
申し訳ありません。。
そして、7:20までに読書感想を仕上げておくようにと言われていたのを少し勘違いしていて、
これも遅れてしまいました…
ミーティングを聞きながら打ったので変な内容になってしまいました;;
失敗ばかりです…
ミーティングで新しいプロジェクトが決まる瞬間を見れました!
今後どうなるのかとても楽しみです!
今週の課題読書は「神の手のミッション福島孝徳」です。
メディウィルの本棚から私が選びました。
福島先生の技術や、体力・気力の超人ぶりにも圧倒されましたが、
本文中で診療報酬点数制がやはりおかしいとおっしゃっていたことと、
先生がバツイチで、さらに今もピースフル別居で、娘さんに会えるのが年に1,2回とあったのが
印象に残りました。
北原先生の講演会と先週の課題図書との共通点です。
できあがってしまった制度を変えるにはどうしたらいいのでしょうか?
崩壊を待つしかないのでしょうか?
今すぐには答えがでませんが、インターンが終わってもこの問題について考え続けたいです。
今日はいつもの業務の他に、いただいた名刺をExcelに打ち出すという作業もしました。
タイピングが鍛えられそうです…130枚あるので1日26枚ですね!
できるだけはやく終わらせて
最後のプレゼンにむけての準備を頑張りたいです!
あと5日
よろしくお願いいたします。

インターン7日目

お疲れ様です。
昭和大学医学部2年の安藝です!
無事(?)、プレゼン終了しました~~~
プレゼンを形にしたのが本番15分前で、
本当に形にしただけで細かい修正などできず、
さらにプレゼンの練習もできなかったのでひどかったと思います。笑
社長が何度もいってくださったタイムマネジメントの重要性が身に染みました。
でもメディウィルの皆様に面白かったと言っていただけました!
よかったです…
実際の北原先生の講演はこの100倍は面白かったので
是非皆さんにも聞いていただきたかったです。
プレゼンが終わってから、いつもの業務をして、
皆様からいただいたフィードバックをスタッフブログに打ち込んで今日は終わりです。
今週もとてもお世話になりました!
ありがとうございました!!
来週もよろしくお願いいたします。

インターン6日目

お疲れ様です…
安藝です…
いつもの業務とプレゼンの準備なのですが…
やばいです;;
終わらないです;;
先ほど上田さんがチェックしてくださって、
資料のソースの信憑性に欠けるとのご指摘をいただきました…
ただ go.jp からとってくればいいってだけではなかったのですね!!
上田さん、遅くまで丁寧に教えてくださり、ありがとうございました!
果たして間に合うんでしょうか…
今、このインターン中で一番遅い23時半です…
体力ある身体に産んでもらってよかったです!笑
明日遅刻しないようにがんばります!
明日もよろしくお願いいたします!

インターン5日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です。
インターン5日目です。
やーっと作業に慣れてきて、スピードがあがりました!
この調子でどんどんいきます!
プレゼンの準備で、日本の経済の状況について触れようと思い調べていたのですが
高校の時に社会科の授業を怠りすぎて何が何やら!!
出てくる単語一個一個wikipediaで調べていたら激しく時間かかりました;;
でもお昼に、社長がとてもわかりやすくおしえてくださって、やっと理解できました…!
このままじゃ日本は本当にやばいですね…。。
午後は良いアイディアとは何か?という講義に参加させていただきました。
知らないアプリやサイトばかりで、興味深かったです。
「身近な医療の問題を解決するアイディア」というお題で
社長、沖さん、とあと2人の方々とディスカッションし、アイディアをプレゼンしあったのですが、
私には思いつかないような企業目線の考え方を伺えてとても勉強になりました!
中でも社長の案は本当に良くて、是非とも実現させていただきたいと思ったのですが、
医療系は様々な規制があり、難しいそうです…。
このインターンを始めて一番思うことは、医学生はもっといろんな学部・職種の方々と積極的に交流すべきだということです。
閉鎖的な環境にいないで、多くの意見を伺うことで、
医学生こそが医療の新しい可能性を模索していかなければならないのだと思います。
とりあえず私は、経済についてしっかり勉強しようと思います!
てかわたしの社会科の弱さは本当に異常ですね…
わたしがおかしいだけでセンター受けた方々なら
きっとちゃんと知ってるんですよね…
頑張ります;;!
明日もよろしくお願いいたします。

インターン4日目

お疲れ様です!
昭和大学医学部2年の安藝です。
インターン4日目です。
本日はいつものSEO対策に加え、村田歯科医院様での医者ピタの見学をさせていただきました!
まず、村田歯科医院様のテナントの広さにとてもびっくりしました…!
20台ほどのユニットが並ぶ光景は衝撃でした!!
横浜の駅前であの広さのテナントを維持できる村田歯科医院様はすごいです…
先生方の写真を撮らせていただくにあたって、より自然な仕上がりにするために、
患者役として先生方とお話しする機会がありました。
歯科に関してはあまり知識がなく、知らないことばかりで
様々な質問をさせていただいたのですが、お二人とも嫌な顔一つせず丁寧に答えてくださり、
とても勉強になりました。
ありがとうございました!
プレゼンの準備もすすめているのですが、
欲しいデータを探すのがなかなか難しく、まだ全然できていません…
そして昨日夜遅くまで残っていたことが仇となり
作業しながらふとした瞬間に寝てしまうことが多々あり、集中できませんでした…
初日に上田さんから「寝てない自慢はいらない」とおっしゃっていたのですが
本当にその通りだと実感しました。
普段、夜行性人間で基本的に寝不足で、授業中寝ていることが多いのですが、
睡眠不足だと言うのはは自分の管理ができていないと周りに示しているのだ
ということを忘れずに、インターン後も過ごしたいと思います。
明日もよろしくお願いいたします。

インターン3日目

お疲れ様です。
インターン3日目です~
月曜日は7:20出社です…
社会人ってすごい!
まず月曜のミーティングを見学させていただきました。
新しいビジネスのことなども話し合われていて、わからないところもありましたが、
このようにどんどん次へと進もうとするエネルギーがあるからこそ、
メディウィルという会社は成長し続けていくのだろうなと、感じました。
その後、読書感想へのフィードバックをいただきました。
課題図書は「新型インフルエンザとの戦い 私たちにできること」でした。
アウトブレイクの最前線で世界中をとびまわっている女性医師の話です。
これを読んで一番印象に残ったのは国連の「職員のプライベートを充実させてこそ、仕事に集中できる」という考え方です。
日本の医療現場にはそのような考えがみられなかったので、驚きでした。
考えてみれば当たり前のことなのに、
それができないような現場をつくっている今の日本の医療制度は
やはりおかしいのだと改めて思いました。
先週と同じ業務内容に加えて、
今週の金曜日に社員さんに向けて行うプレゼンテーションの準備を始めました。
題材は、日本の医療の現状と、医療崩壊から日本を救うために何をすべきかということです。
週末に北原国際病院の北原先生の講演を拝聴したのですが、それに大きく影響されました。
先生のお話は本当に衝撃的で、このままではいけない!と思いました。
私が感じたことをすこしでもメディウィルの皆様に伝えられるよう、頑張ります!
明日もよろしくお願いいたします。